シンプルな服はどこで選べばいいの?ワーキングマザーの悩み応えてくれるのはやっぱりユニクロ!

おしゃれな服を着た女性 ファッション

ワーキングマザーの皆さんは、どこで服を購入されていますか?

時間がない、お金もそんなに使えない、そもそもどこで服を買えばいいかわからない。

そういった悩みを持つ人は多いと思います。

 

ママ用ファッションを選んだら、カジュアルすぎて仕事には着ていけないなぁ。
流行りの服を選んでも、次シーズンには着られないし、なによりすぐ飽きてしまう!
できれば仕事でもプライベートでも同じ服が着たいんだよね~。
こういう場合、どういうお店で買えばいいの?

そんなお悩みにお答えします。

 

もちろん、高い服は買いません。

だって、そんなに使えるお金がないから。

ファッション雑誌を読んだら確かにステキな服は多いけれど、「こんな値段の服、買えないよ!」って思いませんか?

それにワーキングマザーは、じっくりお買いものをする時間もありません。

もちろんみんながみんな、センスがある人ばかりではありません。

わたしのように、絶望的にセンスのない人でも、大丈夫。

 

わたしの選ぶワーキングマザーに一番ピッタリなお店は「ユニクロ」です。

ユニクロオンラインストア

 

なーんだ、ユニクロかぁ…。なんて思わないでください。

正直、「これはちょっと…」という商品もあります。

まずはユニクロを選ぶメリットを書きますね。

 

  • 店舗数が多いので、すぐに買いに行ける
  • オンラインストアで購入もできる(送料は450円、5000円以上は無料!)
  • シンプルな服が多い→つまり会社にも着ていける
  • お財布に優しいお値段
  • 流行最前線!ではないけれど、そこそこ流行りを取り入れている
  • きちんとお手入れすれば、次シーズン以降も着られる

 

それでは、詳しく説明していきましょう。

 

スポンサーリンク

シンプルな服ほど、自分に合う「形」「色」「サイズ」でおしゃれになれます

ベッドの上に並べられたシンプルな服

おしゃれに見える一番のコツは、「形」「色」「サイズ」をしっかり見極めることです。

つまり、自分に合ったものだけを選ぶんです。

自分に合ったものがわからない、という方もいると思のですが、先日こちらの記事でご紹介しました。

コツは4つ!ワーキングマザーの服装選びは、「まずは自分を知ること」です。
あなたは自分のファッションに自信がありますか? わたしは全くありません! 学生の頃からファッションは悩みのタネでした。 みんなおしゃれすぎ! 雑誌と同じようにしようと思っても、雑誌に載っているような服は高くて買えないし、同じような安い服を買ってもなんだか違うんですよ。

 

そこで、自分の似合うものがなにか?というのを調べてください。

自分に合う物がわかったら、あとは簡単。

「これがわたしのスタイル!」という「定番」を持つんです。

 

わたしの場合、身体にフィットしたニット+膝丈Aラインスカート。

これが私の定番で、これを軸に服を買っています。

ユニクロだとこんな感じのニットですね

リブUネックT(5分袖)

かなりお手頃価格です。色違いで3枚購入しました!

 

自分に似合うのはどういうものか、細かく調べれば調べるほど、あとは簡単に選べますね。

 

仕事で着ていく服ってそんな派手服は着ていけない、という人が多いだろうし、そもそもそんな派手な服はいや、という人も多いと思います。

ワーキングマザーの世代って、流行りの最先端を追うというよりは、しっかりと自分に合ったものを選ぶ方が好印象でもあるし、何と言っても自分に似合うのでおしゃれに見えます。

「人と同じ」ものよりも「自分に合う物を」

これがさえ押さえれば、どんな人も一気におしゃれになれます!

 

ワーキングマザーはお買い物に行く時間もありません。だからこそ実店舗+オンラインストアのあるユニクロ!

街の服屋

独身の頃はよくショッピングに行っていたけれど、結婚して子どもが産まれたら

全然外に出かける余裕がない…。

そのような声をよく聞きます。

もちろん私も、「自分のものを買いに行く」という時間は激減しました。

そんな時こそ、ユニクロがお勧めです。

なぜかというと、店舗も多くオンラインストアもきちんと準備されているからです。

 

店舗があれば、試着ができます。

わたしは絶対に「試着」が必要と思っているのですが、でもなかなかお店に行けないということを考えると、「1度行って試着」→「そのあとはオンラインストアで購入」という技が使えるのがユニクロの強みですね。

オンラインストアのみだと、やはり試着できないのがつらい。

今なら「サイズ交換は無料」というお店も増えていますが、そもそも交換するため配送時間がない!そしてめんどくさい!

手間がかかるんですよね、送り返すって。

それが嫌なので、わたしはなかなかオンラインで服を買わないんです。

 

実店舗があれば、試着もできます。

オンラインストアも併設されていれば、すぐに欲しい物が買えます。

店舗で売り切れになっている商品も買うことができます。

 

やっぱり強いですね。実店舗とオンラインストア2つとも準備されているお店は。

ですので、忙しいワーキングマザーはユニクロがピッタリなんです。

 

ユニクロは地味。もう少し流行りの服が着たい、という時はこれ

流行りの服を着た女性

とはいえ、やはりユニクロは地味なイメージ。

最近は少しましになってきていますが、「シンプルな服」を基本としているので、色もちょっと地味目なものが多いですね。

ちょっとは流行りの服が欲しい。

そんな時はこのお店をお勧めします。

GU オンラインショップ

 

ユニクロの姉妹店です。

GUは流行りの服が多いです。そしてなんといっても価格が安い!

ただ品質は価格相応なので、アラサー・アラフォーのワーキングマザーとしては品物を選んで購入した方がいいですね。

探せば結構掘り出し物もありますよ~。

 

流行りの服は、翌年着られないことが多いです。

それなら割り切って安いものを購入するのもひとつの手ですね。

 

実はわたし、ユニクロが嫌いでした。

月曜が嫌いと書かれた箱

こうやってユニクロを推しているわたしですが、実はユニクロが嫌いでした。

目標が「脱・ユニクロ」だったくらいですから(笑)

 

でも、忙しいなか価格もそれなりに安く、かつシンプル。そして試着もしたい。

それを探すのって本当に手間なんですよね。

いろいろ探して断念し、やはり最後はユニクロに戻ってきました。

 

さすがユニクロ、リサーチ力はすごいなと最近思っています。

GUに押されているようですが、私のような年代(アラサー・アラフォー)は断然ユニクロの方がいいですね。

GUはもう少し若い子向けなイメージです。あ、もちろんGUが全部だめってわけではないですよ。

 

悔しいけどやはり良い。それがユニクロ。

私の中ではそういうイメージです。

 

まとめ

クロゼットの中のドレス

それではまとめます。

  • ユニクロでも、「形」「色」「サイズ」を合わせればおしゃれに見える
  • ユニクロは、時間がなく、シンプルなものを選びたいワーキングマザーにピッタリ
  • 実店舗+オンラインストアがあるので、試着もできるし家で購入することもできる
  • もう少し流行りの服が欲しい時は、GUがおすすめ

 

ユニクロの服をどう合わせたらいいかわからない、という方はこちらも合わせてどうぞ。

 

ファッション
Chieをフォローする
スポンサーリンク
フルタイムワーキングマザーの生活