仕事

スポンサーリンク
ワーママの転職

ワーママの転職サイト、選ぶならこの4つがおすすめです

ワーママでも転職したい!でも大手の転職サイトは残業ありが前提でなかなか合う企業が見つからない…。そんな転職活動中のワーママのために、ワーママ向けの求人が多い転職サイトをピックアップしました。残業ゼロ、リモートワークなどをお探しの方におすすめします。
2019.08.02
ワーママのお仕事の現実

現役フルタイムワーキングマザーのタイムスケジュールを公開します(子供:1歳と3歳)

もうすぐ育休が終わるなぁ。 よし、心機一転仕事をがんばるぞ! でも、働くママは毎日どんな生活を送っているんだろう? こういう悩みを持つお母さん。 そう、それは過去のわたしです。 フルタイムで仕事をしつつ、2人以上の子供...
2019.07.18
ワーママが使える制度

消費税増税後のプレミアム商品券の詳細って?0~3歳の子どもがいたら購入できます(例外あり)

消費税増税後に発行されるプレミアム商品券をご存知でしょうか。0歳~2歳の子がいる家庭で購入できると言われていますが、対象外となる人もいるので注意してください。この記事ではプレミアム商品券について詳しくご説明します。
2019.07.11
ワーママのお仕事のコツ

ワーママは会社にとってどんな存在?迷惑と思われないためのコツをご紹介します!

ワーママって迷惑な存在?ネットを見てみるとワーママは迷惑と思っている人の意見をよく目にします。しかしちょっとした努力で「ワーママは迷惑な存在ではない」とわかってもらえます。それはたった3つことを意識すればよいだけです。これを見れば、周りと気持ちよく仕事ができるコツがわかりますよ。
2019.07.04
ワーママが使える制度

男性の育児休業義務化、なぜ「義務化」が必要?

男性の育児休業義務化の動きが出てきました。巷では「旦那がいても邪魔」「どうせ遊んで終わり」「女性の育休だって義務じゃないのにいらない」という意見がありますが、現役のワーママとしては、義務化は必要と考えています。なぜ男性の育休義務化は必要なのか、まとめてみました。
2019.06.06
ワーママのお仕事のコツ

「産んだのは自分なんだから、疲れたとか言うな。自己責任だろう」と言ってくる人の対処法

なぜお母さんは「疲れた」というと「子どもを産むという選択をしたのは自分なんだから、そんなこと言うな」と言われる時があるのでしょうか。 私も一度だけですが、言われたことがあります。 あれって、言われた方は本当に一生心に傷が残るくらいショックなんですよ。
2019.05.24
ワーママが使える制度

パパも育休を取ってみよう!最大手取りで「休業前の8割」のお金が毎月もらえます

育休を取りたいと思っている男性の悩みは大きく分けて「お金」と「周りの理解」だと思います。この記事では育休を取りたいけれどお金が不安という男性のために、育休中のお金についてご説明します。結論から言うと手取りで最大お給料の8割が毎月もらえます。
2019.05.21
ワーママのお仕事のコツ

育休明け時はこれに注意!押さえておきたい「やっちゃだめ」なことと「やった方が良い心がけ」

育休明け時、「これだけはやってはいけない」ことは何かご存知ですか?3度の産休・育休を取った私が、この「やってはいけない」ことや、育休明けの際はどのような心掛けを行えばよいか説明したいと思います。また、これで安心して育休から復帰できること間違いなしです。
2019.05.18
ワーママのお仕事のコツ

いつか子どもが欲しい、でも仕事もしっかりやりたい。そんなあなたがやるべき3つのこと。

子どもが欲しいけれど、でも産まれた後も働き続けられるだろうか。出産後のために今できることって何だろう。そんなお悩みを持つ方へ、現役フルタイムワーキングマザーの私が感じた「出産前にこれをやっておきたい」ということを3つまとめました。これさえできるようになれば、出産後も比較的スムーズに仕事に戻れるでしょう。
2019.05.18
ワーママのお仕事のコツ

子育てと仕事の両立は、3つの「捨てる」がポイントです

子育てと仕事の両立。これは育休から復帰した人の課題でもあります。ひとつでも大変なのにそれがふたつも!どうすれば両立できるか。3つのコツを説明したいと思います。
2019.05.18
スポンサーリンク